FC2ブログ
※臨場感演出のため、普段と文体が違います。



 やっと入稿を終らせて尚、高速バスの予約だの、会計だの、作業はまだあった。
しかもこのところの修羅場で完全に睡眠時間が狂っていた。
それは2月が終ろうとしている今も、完治していない。
 更に某所から締切宣告を受け(というか自主設定だが)、
2月いっぱいは余り気の抜けない生活になりそうだった。

 イベント前々日、カートを買いに行った。
ホームセンターに電話で問い合わせたら、「該当商品は25000円」とか抜かした。
絶対おかしいだろうと他社に電話したら「9800円」。
やっぱりおかしかったので自分で現地へ行ってみると、
どうやら店員は別な商品を調べていたらしい。カーとは1500円だった。

 まぁ、安物買いではあったが。このことについては「当日編」にて。

 前日、合わない会計に焦りつつも、何故か黒字だったそれの一部を銀行に納め、
数日前に換金した大量の100円玉(委託本が700円だった関係上、用意する必要があった)を
鞄に詰め込んで、いざ出発。

 時は2月22日午後10時30分。この時、何が翌日起きるかを、俺は知らなかった──

[続く]
スポンサーサイト



テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

 

<< 友人が「To Heart2 Another Days」を買ってきたようです。 | Home | 陵桜祭レポ・原稿編 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP