FC2ブログ
<人気漫画家の冨樫義博氏が「HUNTER×HUNTER」を長期休載へ>

 現在、週間少年ジャンプで人気マンガ「HUNTER×HUNTER」を連載している冨樫義博氏が、
連載を一時休載することを明らかにした。「HUNTER×HUNTER」は1998年から連載が始まった。尾田栄一郎氏の「ONE PIECE」に次ぐ売り上げと人気を誇っており、最新刊27巻が昨年12月に刊行されている。
 冨樫氏は記者会見で「感謝の休載1万日」を明言しており、これは27年以上に相当する。登場人物の一人、ネテロが「感謝の正拳1万回」と発言をしたことへのセルフパロディ。実施は来週発売の18号から行われる見通し。
 同氏は「3週間で5回休載」、「連載のない合併号でも休載」、「連載開始巻頭カラーを休載」、「連載再開で読者も編集長も心臓発作」、「年間少年ジャンプの創刊」など数々の逸話を持つが、この度の長期休載で伝説が樹立された形だ。年単位での休載が囁かれる例には、松本零士氏の「銀河鉄道999」、美内すずえ氏の「ガラスの仮面」があるが、「HUNTER×HUNTER」はこれらを遥かに超える長期休載となる見通し。
 なお、集英社は「休載が終るまでに社長も編集長も交代するだろうが、連載が再開したらギネスに申請したい」とコメントし、同連載の存続については言及しなかった。
 冨樫氏は今後、休刊中の「週間少年キング」、及び「ガロ」でも休載を実施する予定。

 以下は冨樫氏の発言。
「今まで、連載のないサンデー、マガジン、チャンピオンの各誌でも休載を繰り返してきましたが、そろそろ筆を置いて一休みしようと思います。その間はパワプロでもしているんじゃないかな? FF14のベータテストにも参加しているので、見かけたら声を掛けて下さい。『HUNTER×HUNTER』は休載しますが、小中学生の読者さんが係長に昇進するくらいの頃には戻って来ますので、どうぞお楽しみに!」

[年刊エイプリルフール] 編集:掘江弘己
スポンサーサイト



テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

 

<< 酷い目覚め | Home | UZU-MAKI >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP