FC2ブログ
友人の蛍たかな先生が、遂に単行本を発行したというので、買って来ました。
アイリス・ゼロ(1冊)



間違えた。



アイリス・ゼロ(2冊)
2冊買ってきた。

本人に写真見せたらすっげーあわあわしてたけどそれはともかく。
実は写真撮ったの発売日なんだけどね……(遠い目
どうしてこんなに更新が遅くなったのだ!?

・総評
『力』を持つ者と持たない者。
普通(?)は持つ者側が主人公で、持たない者がいじめられてたりするんだが──ジャンプ漫画の読み過ぎか?──、
今回はむしろ真逆という、この構図が面白い。
出てきたキャラは余さず使われてるし、しっかりと立っている。
……片端から出しまくってそして薄くなる掘江さんには難しい芸当です。
流石はプロ。

つー訳で自分の土俵からごちゃごちゃ口出ししてみる。


・キャラクター
温泉の時から出てきた娘。アレヒロインと最初区別つかなかった。
髪型変えたんかいっ! って思ってしまった。
まだろくすっぽ活躍してないから今後に期待だけど、しっかり引き立てて欲しい。

・展開
推理モノのようにも見えるけど、大体が主人公の「憶測」、
しかもアイリスがなかったからそうせざるを得なかったという、
生い立ちをよく考えられて作った話というのがGood.
ちゃんと一点にまとまっていく感覚が爽快ですな。

・文法
漫画に文法ってホントはないんだが、何というか画法?
見開きページの右と左でキャラが同じ顔してるのは頂けない。
(一番目に付いたのは、あさひの後編で小雪が透を引っ張って視聴覚室に突入した時)
描き分けるのが最上だけど、せめて別のページに移して欲しかったり。
後書を見る限り、それは難しいかもしれないけど……?

・その他
あさひ可愛いよあさひ

結論:2巻も2冊買い(自分用・部室用)



そんな訳でこちらがサイトだそうです。

- アイリス・ゼロ - 特設サイト


[文責] 掘江弘己
スポンサーサイト



テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

 

<< ところで。 | Home | じわり、じわりと >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP