上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
「大人買いしてきたぜ!!」
そう言って私に送って来た写メには、なんと17本もの同じゲームが。

「……合計いくら? 9240*17だから、えーと……取り敢えず10万超えてるよね」
「今月の給料全部はたいてきた」


T君! まだ三月にもなってないぞ!!
三月の給料日まで何食って過ごす気なんだ!?

[文責] 掘江弘己





HP
http://cljewel.h.fc2.com/
スポンサーサイト

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

 
※臨場感演出のため、普段と文体が違います。



 やっと入稿を終らせて尚、高速バスの予約だの、会計だの、作業はまだあった。
しかもこのところの修羅場で完全に睡眠時間が狂っていた。
それは2月が終ろうとしている今も、完治していない。
 更に某所から締切宣告を受け(というか自主設定だが)、
2月いっぱいは余り気の抜けない生活になりそうだった。

 イベント前々日、カートを買いに行った。
ホームセンターに電話で問い合わせたら、「該当商品は25000円」とか抜かした。
絶対おかしいだろうと他社に電話したら「9800円」。
やっぱりおかしかったので自分で現地へ行ってみると、
どうやら店員は別な商品を調べていたらしい。カーとは1500円だった。

 まぁ、安物買いではあったが。このことについては「当日編」にて。

 前日、合わない会計に焦りつつも、何故か黒字だったそれの一部を銀行に納め、
数日前に換金した大量の100円玉(委託本が700円だった関係上、用意する必要があった)を
鞄に詰め込んで、いざ出発。

 時は2月22日午後10時30分。この時、何が翌日起きるかを、俺は知らなかった──

[続く]

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

 
※臨場感演出のため、普段と文体が違います。



俺は地獄を見た。しかしながら、それは二回目だった──


11月23日、今回の新刊である「Crystal memories」の前身である「Elder youth」を書いていた。
次の日に迫った陵桜祭3へのたまらない不安からだ。
「そうじろうとかなたが少年少女だった頃のおはなし」は、相当昔から描いていたシナリオだった。
だが、書こう書こうと思いつつ、いつまでもグズグズ引っ張っていた作品でもあった。

朝の9時から夜の11時まで書き続け、原稿用紙は56枚を数えた。
早速某巨大掲示板に投下したが、残念ながらタイミングが悪く評価は芳しくなかった。

12月は何事も無く、1月。
Elder youthの第二章を書いている途中で、ピタリと筆が止んだ。
何を書くべきか、その方向性を見失ったからだ。
但し、水面下では数種類のプロットを作り、二週間かけて選んでいった。

しかし、気付いた時には遅かった。1月25日、名古屋への出発の日。
実は24日の夜にプロットの一部を改変する事件が起きたのだが、
これは本をお読み頂きたい。まだ読んでいないor読めないor読む気がない諸氏には、
残念ながら説明を割愛したい。
とにかく言えることは、「エロ部分を作り直すことにした」ということ。
もっとも、最初から本文には着手していなかったから楽だったが。

行きのバスの中で3000字くらい書いたのかな? とにかく稼げるだけ稼ぎ、
28日に仙台に帰って来た後も、寝るだけ寝て29日から早速作業再開。
30日にテストが終ってからはとにかく原稿三昧の毎日。
書いても書いても終りの見えない世界に焦り、逆にペースが落ちる締切10日前。
まだ行けると気合を新たにしつつも限界を感じ始めた一週間前、
M木が描く絵を何点か貰った。そこにあれこれと注文を出しつつ、こちらもラストスパート。

ようやっと2日前に全文を書き終り、校正作業に入るが、これが中々進まない。
友人であり小説仲間のS氏の協力を得て、不眠不休に近い状態で作業を進める。
意識が朦朧としているのにも関らず、痛恨のミスを発見。
「物語としての整合性」という、中編小説ではしっかり考えなければいけない部分が、
ごっそり抜けていた。

急に空恐ろしくなり、あっちこっちを修正する。
絵を描くのとは違って泥沼化しても元に戻せるのが唯一の救いか。
とにかく、10時間以上を掛けて整合性を取り戻し、最終調整に入る。

締切当日朝、既に限界も近く、文章も見えない。
見えるのはぼんやりした日本語の羅列。構成はおろか文法が正しいのかも分からない。
そんな中で受け取った挿絵。確認するまでも無かった。……が、
ノンブルを入れ忘れていた。怒られつつも入れさせて、ホントにホント、最後の作業へ。

11時半、全てを終らせて入稿した。やっと終った。



と思ったら電話が来て、ノンブルがおかしいと言われた。
慌てて該当箇所を直して、もう一度入稿した。

太陽は少し傾いていて、予定から2時間ほど過ぎた入稿になった。

[続く]

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

 
結局こんな時間かー!
疲れが一日で抜けないなんて、私ももう歳なんでしょうか……

イベントレポはもう少しお待ち下さいまし。



追伸
やっぱりこの数日、アクセス数が一旦増えた後また少なくなった……OTL
そろそろ何かしら更新しますね。Foolishの小説とか急かせて。

[文責] 掘江弘己





HP
http://cljewel.h.fc2.com/

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

 
あれ、寝たのは午前8時ごろだったような……?
何はともあれ、来てくださった皆様、ありがとうございました。

でも疲れが取れないので明日またレポなど書いていきます。

[文責] 掘江弘己





HP
http://cljewel.h.fc2.com/

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

 
最後に詳細。

http://makihime.org/luckystar/
陵桜祭4、「かがみ14」、「Child-Like Jewel」にて、
新刊「Crystal memories」を頒布。
既刊もいくつか持って行きます。

http://zenpo-huchui.com/
また、前方不注意様の新刊「トイレでこなかが」も頒布予定。

HP
http://cljewel.h.fc2.com/

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

 
あそこが広告だらけなのは前々から重々承知してましたが、
あっちこっちから「間違えて広告を踏みそうになった」と苦情が来たので、
HPの移転を考えてます。

一つ、考えているサーバーがあるのですが、その前に何かしら小説を掲載してからだなぁとか、
何はともあれイベントが終った後かなぁとか、色々考えつつ、今日。

取り敢えずは、陵桜祭が終ったら、ということにします。
続報をお待ち下さいませ。

[文責] 掘江弘己





HP
http://cljewel.h.fc2.com/

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

 
近々、HPに掲載できるような質に手直しして、UPしようとおもう。
今度はエロ予定だ、読者の諸氏は覚悟を固めていて欲しい。

……というのも、内容が「Broken Heart」の時より過激だから。



Foolish Form

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

 
今日は二十日の午前零時過ぎのはずで、さっき日記を書いたはずで、しかもそれはこの直前のじゃないはずで、更にそれは一時間くらい前の更新になってて……

あれぇ?
さっき書いた日記はどこ?

[文責] 掘江弘己

続きを読む »

 
まったく、全身が弛緩してだれけてしまうのがいけない。
何とか次回作の算段でもしつつ、毎日を無駄なく過ごしたいものです。

……でも今は眠いから寝ます!!

[文責] 掘江弘己
 
いつのまにかこんな時間になってしまいました。
いかんなぁ……自堕落だ。このままでは一日が20時間くらいになる義務を負ってしまう(マテ

やっとMyself;Yourselfを再開しようと思ったら弟にPS2を拉致されていたので、
「車輪の国、向日葵の少女」が代りに無性にやりたくなってきたので、ディスクを探しました。


……この前の日記の通り見付かりませんでしたOTL
仕方ないので前にインストールしてたPCからファイルごとコピー。
レジストリ? そんなの関係ry


で、気付いたらこんな時間に……あぅあぅ、何時間プレイしてたんだろう?

[文責] 掘江弘己





HP
http://cljewel.h.fc2.com/

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

 
……あれ、どこに行ったんだろう/(^o^)\
確か×××と一緒にここに置いてたような……あれ?

(あっちこっち探す)

あ、これは先月探してた小説……って、今掘り出してどうするんだ!!

(まだまだ探す)

あ、このディスクかも?

(PCに入れてみる)

……なんぞこれ?(水樹奈々の曲が一つだけ入ってるDVD-RWだった)

(もっと良く探す)

(もっともっと探す)

(もっともっともっと探す)







捜索オワタ\(^o^)/
見つからなかった……どうしよう、あのゲームすっごくやりたかったのに。

(何かを見つける)

お、今度こそ!

(PCに入れてみる)

ってこれFateのアニメDVDじゃないかあああああああああああああああああ
その前に何でこんなものがあるんだ。

(しばらく考える)

そうか、外付けHDDの中に補完されてるはずだ! 探してみよう!!

(外付けHDDを持ち出して検索)

……ここにもNEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE


さぁどうしたものか、ものすっごくフラストレーションが溜まっています。
じっくり探すのは性に合わないので何が何でも今日中に探し出します。

[文責] 掘江弘己





HP
http://cljewel.h.fc2.com/

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

 
締切前はあんなに眠くて死にそうだったのに、逆に今は眠くなさ過ぎて困ってます。
寝だめができれば良いのに、まったく出来ないのは人間に課せられた大問題ですね。

そして今日はネットワークプログラミングのスクリプト提出締め切りです。
……が、このPCではコンパイルできず研究室のを使うしかないという死亡フラグ/(^o^)\
ましてや今日は日曜日!

あれ、ひょっとして留年決定?

[文責] 掘江弘己





HP
http://cljewel.h.fc2.com/

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

 
もう、ゴールしてもいいよね……?

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

 
……完全にぶっちぎってます\(^o^)/
といっても早期入稿割引の締切が過ぎただけなので、いわゆる締切はまだセーフです。

でもいつ危ない目にあうのか分からないので、これにて作業に戻ります……

[文責] 掘江弘己





HP
http://cljewel.h.fc2.com/

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

 
ラストスパートに向けて必死に頑張っています。
何とか間に合いそうです、色々ありましたが。

具体的には挿絵に描くキャラの指定をミスって描き直したり、
直前に予定より8Pも増えて原稿を書きまくったり。


それでも、何とか送り出せそうで安心しています……入稿までは安心できませんが!


そして重要情報(?)。
入稿後、挿絵の一部を公開します! 多分二、三枚でしょう。
挿絵担当のM木が丹精込めて作った作品を、ご期待あれ!

[文責] 掘江弘己





HP
http://cljewel.h.fc2.com/

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

 
窓が「ガンガンガン」と叩かれました。
びっくり仰天、すぐさまカーテンを開けたんですが原因は不明でした。

というか、人影一つ見当たらない……怖すぎです……

[文責] 掘江弘己
 
でもコミケの申し込み締切は今日です……どうしよう……
さっさとこっちもせねば。


さて、ドーピングも限界に近い今、日記を書くのもちょっと辛いですが、だからこそ高クオリティの作品をお送りするために、サークル一同全力を尽くしております。
具体的には、原稿が100ページを超えそうです!! というかほぼ確定です。
しかし、それでも頒布予価500円を堅持する予定です。というか決まりです。

分厚い小説本になりそうですが、非常にリーズナブルに、お買い求め易くなっております。
是非、イベントにお越しの際はお手に取って下さいませ。

それでは。

[文責] 掘江弘己





HP
http://cljewel.h.fc2.com/

続きを読む »

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

 
……だったんですが、楽しくやってたらコミケの申込用紙を書くって重大事項をやっていない自分がいることに気付きました。


これはヤバいですね、原稿共々早くしなきゃ……
ってな訳で二次会に行く皆さんを見送って一人帰宅です。

[文責] 掘江弘己
 
原稿が、ではなく肉体的に。


ちょっと疲れすぎです。リポビタンでドーピングしてますがいつまで持つやら。
Foolishが言ってたほど原稿は芳しくなかったり大丈夫だったり。


だが、まだ慌てるような時間じゃない(後三日的な意味で
……さて、これからサークルに行ってきます。死亡フラグを増やしに。

[文責] 掘江弘己





HP
http://cljewel.h.fc2.com/

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

 
とか言うと掘江氏に怒られるのだろうか。

何か知らんが、「お前も日記書け」とパスワードを渡されたので、書いてみることにする……と思ったが、正直何を書きゃ良いのか分からん。原稿のことでも書くか。

掘江氏の原稿は九割以上終っていて、後は俺の部分だけらしい。で、これがエロ、と。
向こうの原稿は一通り読ませて貰ったが、これが前回とは文体が違う。何というか、ラノベっぽいというか。
つか、この原稿にエロをくっつけたらぶっちゃけエロゲになるんじゃないのかと。何かのノベライズかこれは……そうか、『らき☆すた』か。

掘江氏はゲームを買っていたらしい。俺は予算以前にPS2がないから買う気にならん。
大体エロのないノベルゲームに意味があるのか、製作者を問い詰めたいくらいだ。
尤も、『らき☆すた』とエロは複合しないと前々から言われてはいるが、だったら作らなくても良かったような気がする。
……だがこれは俺のエゴだな。全年齢版のゲームを楽しみたい奴は一杯いるだろうし。
但し、曲芸商法だけは駄目だな。あれはもう吐き気がする。


こんなもんでいいのだろうか。次に書く日は相当先だろう。掘江氏、宜しく頼む。


Foolish Form

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

 
一日に何度も更新してすみません。。。
っていうか「保存」ボタンを押さないが為にこんな時間に……

という訳で、委託情報を付則しました。
「前方不注意」様より、サンクリでの新刊を私らのサークルで委託することになりました。

~改めて告知~
ウチのサークルは「陵桜祭4」の「かがみ14」になります。
新刊「Crystal memories」と、委託本「トイレでこなかが」、そして既刊の「Broken Heart」の三本立てです。

どうぞ、イベントではよしなに。

[文責] 掘江弘己





HP
http://cljewel.h.fc2.com/

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

 
Elder youthもいよいよ第一章の終了を迎えました。
この後、更に第二章以降があるのですが、そちらは同人誌にてお楽しみ頂ければと思います。
出演するイベントの情報はTOPページからリンクを辿り下さいませ。

http://cljewel.h.fc2.com/

尚、同人情報について補足が生まれました。つまるところ、委託情報です。
それは次の記事にて。

Elder youth、お楽しみ頂けたでしょうか。
一応、第一章のみで完結しておりますが、更なる続編(と、エロ!)を読みたい方は、是非イベントまでお越し下さい。

[文責] 掘江弘己

テーマ : 自作小説 - ジャンル : 小説・文学

 
明日どころか三日経ってる!?
締切の魔力、あな恐ろしや……


そして全く時間の感覚がないままこんな時間になってしまいました。
……どうしようどうしよう。
取り敢えず研究所にメールを入れて……ウボァー時間がぁー
多分死亡フラグが一つ立ったみたいです。あな恐ろしや。


それはともかくとして、本日更新の小説は新作「Crystal memories」の第一章に相当する部分。
それを分割してお送りすること第三弾、「Elder youth」第3話でございます。

http://cljewel.h.fc2.com/

今回はちょっと長いですよ! ……ペース配分を間違えたともいう。
どうやら第4話まで作ることになりそうです、っていうかなりました。

締切まであとちょっとなChild-Like Jewelを、これからも宜しくお願いします。

[文責] 掘江弘己

テーマ : 自作小説 - ジャンル : 小説・文学

 
何があったのやら、リンクの所にブログのアドレスが……
ここからこのページに飛んでどうするんねん。
修正しておきました。


そして昨日は更新できなかった(;´Д`)
厳密には零時過ぎに更新してますがどーみても微妙な数字ですよね。

そんな訳で本日はいよいよ本番、同人イベントのレポです。
これを書き終ったら原稿に移ります(←
いや、多分絶対間に合いますって! 大丈夫です!!



 気付けば朝。シャワーを浴び、着替え、ホテルを出ようとした、が。
実はこの時点で既に電車に乗り遅れ。ヤバいヤバいと次発の電車を探したら……
なんと一つ乗り遅れても乗り換え先の電車に乗れることが判明。
 そうと分かればゆっくりと行く。名古屋で乗り換えて、笠寺へ。

 あ、あのカート持ってる人サークルの人かな……と思ったらスタッフの方がサークルと兼任してました(笑
 そこの電車に乗っていたメンバーと共に仕事開始。といっても私の役目は「イベント会場の監視」、イベント参加者(+会場関係者)以外をチェックするという簡単な仕事ですが、非常に閑職です。
 コスプレ更衣室、撮影&休憩室、トイレの三箇所は物産展が貸し切っているので(トイレも!)、ここのところに部外者が入ってこられると困る訳です。一方で参加者もそんなに沢山入ってくる訳でもなく、暇なのに抜け出せないという、重要なんだか違うのかよぅ分からん部署です。

 アフターの時はそこそこ活躍しましたが。

 ……何か書こうと思ったけどホント書くことがない(汗
 精々が、一人無許可でズンズンとトイレに突入していった女性が居たんですが、それだけですね。その処理さえも部署長のOMI氏に任されてしまいました。ちょっと反省。
 その後、『何も買わずに仙台に戻れるか!』と思い立ってイベントに直撃、あちこち回ってちょこちょこと買いました。ちなみにサークルに一人二人と知り合いがいて、そのうち一人は私がスタッフをやっているとは露知らず、私が現れた時にはかなりびっくりされていました。

 イベントも終り、さあアフターとなったところで、ホールで人が満員に。列も長蛇を成してちゃんと整理をしないと不味い段階に。
 ということで、列を壁際に寄せつつ、階段を行ったりきたりしてカタログの提示を促し、後はアフターそのものには参加せず片付け開始。特に問題もなく終了。
 全部が終ってもまだ会場以外に片付けは残っていて、あちらこちらで作業してました……が、残念ながらスタッフの一人が持ってきたポールが見付からず。本人は「金で解決するから」とおっしゃっていましたが。

 その後は、打ち上げ。主催が30分の遅刻というハプニングの中でも、まったり進行。色んな人たちとお話ができて良かったです。



 ……仙台に戻った後は家に帰らずそのまま試験(涙
 何とか単位を落とすのは回避できたようですが、かなり危険です。思い出したくもないです。

[文責] 掘江弘己





HP
http://cljewel.h.fc2.com/

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

 
明日は告知だけでも何でも、Foolishにやらせようかしら……
まぁ、それは明日考えることにして、今は物産展レポです。

パセリで辛勝を収めた後、笠寺駅へ向かい主催のHPPS氏と合流。軽く荷物運びの仕事をした後、何人かに挨拶。初めて会う人、既に何回目かの人。
再会を喜んでいると、あっという間に会議の時間。……ちょっとさっきの油がまだ辛かった。
「俺、このイベントが終ったら原稿書くんだ……」等の死亡フラグをしこたま立てながら、あっちこっちを見て回り、会場の配置などを確認。

その後、午後6時頃から二階にて机を置く作業の開始。
どこの机は三つだ、四つだと割と揉めながら、それでも人が多かったので僅か2時間足らずで終了。
それが終ると、今度は会場から撤収、近くのサイゼリヤに車で移動……がしかし、運転者の方が方向を間違えたため凄いことに。まぁ直ぐ着きましたけど。

カーナビにflvとかが入ってたのがちょっとした驚き。

そこでドリアとサラダとケーキを食べた……んですが、ケーキがおかしい。
何がおかしいって、

「ちょ、これ凍ってね?」

同じテーブルに着いた二人は目を丸くしてました。
ナイフがないと食べられないくらい硬かったです。まぁアイスだと思えば食べられましたが。
凍ってても美味しかったのは多分偶然でしょう。

腕の筋に筋肉痛の予兆を感じつつ、サイゼに来る時に送って頂いたOMI氏にもう一度伏見駅まで送ってもらい、そこからほどなくしてホテルに到着。
さて勉強しようかとプリントを開く前に爆睡してました。残念。


これで死亡フラグがまた一つ増えつつ、いよいよ舞台はイベント本番へ。
「幻想郷大物産展レポ・当日編」へ続きます。

[文責] 掘江弘己





HP
http://cljewel.h.fc2.com/

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

 
さぁ皆さんお待ちかね(?)、Elder youthの第2話です。
[HP] http://cljewel.h.fc2.com/

早速ですが明日、第3話をUP予定。甘酸っぱい青春の恋をお楽しみ下さい。
締切に向けてますます修羅場になるChild-Like Jewelの作品を、どうか宜しくお願いします。

イベントレポは次の日記にて。

[文責] 掘江弘己

テーマ : 自作小説 - ジャンル : 小説・文学

 
9時半。待ちきれなくなって私は先に地下鉄で塩釜口駅へと向かった。着いた先の看板を見ると、
『塩竈神社』と書いてある。

なんという偶然!!

私の地元にも「塩竈神社」があり、後で調べた所どうやら分社らしい。
残念ながら参拝はできなかった(もっと早く向かっていたら行けたかも?)が、次回は名古屋に赴くことがあれば行ってみよう。

近くに本屋があったのでそこで暇を潰し、時を待つ。
一見普通の本屋だったが、妙にラノベとかが多かった。

11時半、遂に魔境「パセリ」の門が開いた。私はそこに向かい、中に入る。
……そう、ここは知る人ぞ知る、大盛りの聖地。「痩せの大食い」で近隣に名を轟かす(大袈裟)堀江が、名古屋に着たからには必ずや相手にしたい食べ物だった。

昼間は日替わりランチ一品のみの営業だった。10分ほど食べ物が運ばれてくるのを楽しみに待つと、割とすぐやってきた。
「へい、ランチお待ち」

内訳
ライス(丼にてんこ盛り)
ロースカツ
チキンカツ中華あん和え

えー、普通の人は「ロースカツ」だけで十分だと思いますが、大食いにとってはこれくらいで丁度良いんです。
「お代わり自由」のキムチを食みつつ、バトル開始。

ロースカツはサクッとした衣に上質の肉でかなり美味だった。ご飯が進み、連れてキムチの量も増える……が。
チキンカツの方は舌に合わなかった。なんというか、甘すぎる? とにかく「味」が胃にズッシリと響き、途端にペースを落とす。
取り敢えずマイペースにロースカツを食べ終わった時点で、長考。既に時間は12時3分前。12時13分の電車に乗らないと、イベントの集合時間に遅刻してしまう……

かと言って残すのは大食いのポリシーに反する。水が切れてなくてへにゃへにゃしたキャベツで口直ししながら、チキンカツを地道に食べ進める。
しかし、残り二切れという所でリバース注意報。ごめんなさい、この中華あん辛すぎます。からくないです、つらいです。念のため。
仕方なく水での流し込み作戦に変更。キムチで味を変えつつ、脂分をさっさと胃に送り込んで少しでも戦況の打開を図る。

そして、残り一切れの半分という所で……残念ながらリバース警報。
「うっぷ」と食道から昇ってくる感覚に、あえなくダウン。
泣く泣く、衣は諦めて中の肉だけ食べ、試合終了。780円也。
気付いたら12時20分。遅刻が確定してしまったOTL


この戦いには反省点がいくつかある。
・時間を制限していたため緊張して腹が減っていなかったこと
・ランチのみとは知らず、事前に食べたいメニューを胸に思い描いていたこと

最大の敗因、それは。
・前日夜から何も食べておらず、胃が油に対する準備ができていなかったこと


大学の近くには「まんぷくホール」という飯屋があり、ここで頼む「餃子セット」とどっこいどっこいの量だったにも関らず死(リバース)の影が迫っていたのは、やはり緊張と不準備が大きく響いていたのだろう。
二度目、三度目の挑戦があれば、今度こそ衣も全部食べきって、KO勝ちを収めたい。


ちなみに。
「まんぷくホール」で「餃子セット」を頼むと、5個の餃子「と」、その2倍くらいあるチキンカツ「が」来ます。決して逆ではありません。
そんでもって「大盛でお願い」って迂闊に頼むとすっごいことになります。
更にはメニューを見るとその下に「Bセット」……あれ、「Aセット」は? (事情により提供できないらしい)

ここまでイベントのイの字も見えませんが、ここからまともなイベントレポになります。
「パセリ」での死闘も、今や立派な思い出です。
[次回、「前準備編」に続く]

[文責] 掘江弘己





HP
http://cljewel.h.fc2.com/

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

 
11月のイベントで売り子やってもらった友達がいたんですよ。
彼がその時販促用のイラストを描いて下さったんですね。

それが意外に受けて、字だけのまっさらなサークルに何人か来て下さいました。
やっぱり絵は必要だと痛感し、今年に入ってから彼に打診しました。

「サークルやらないか」

彼は『ウホッ、良いお誘い』と快諾して頂き、見事サークル員は三人に増えました。
よって、Child-Like Jewelの本には次回作から挿絵などが付くことになります。
これに伴いまして、HPの「プロフィール欄」を更新致しました。


でも処女作も買ってね! 在庫残ってるから面白いから!!

そして彼は今、HPに載せる絵を誠意制作中だとか。
管理人にも原稿を見せてくれないので、どんな絵か楽しみです。

それでは、次の更新をレポ共々お待ち下さいませ。
名古屋レポ「パセリ編」はそこそこ(エロなし)グロ・ナンセンスです。爆食的な意味で。

[文責] 掘江弘己





HP
http://cljewel.h.fc2.com/

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

 
くじらの少女って「らき☆すた」のかなたさんに似てません?

そう思って某アニメショップで小説版を買ってきたら……
いつのまにかグレンラガンの小説版も一緒に買って財布が天元突破しました(ノ∀`)アチャー

衝動買いをするのはブランドでも二次元でも同じようです。


そいで、そろそろ名古屋のレポでも上げようかな、と。
まぁ、陵桜祭の前哨戦みたいな感じでしたね。イベント的な意味で。

誰が見るぞやイベントレポ、それでも書かずにられない。
新たに増える友のため、心機一転頑張るぞ!

増えたサークル員の紹介は次回更新。



「幻想郷大物産展レポ・出発編」

 1月25日、テストの一つ(持ち込みOKの簡単なテスト!)を終らせると、私は数日後に迫った熱化学と物理学のテスト勉強を始めた。
 平行して原稿などに手をつけていると、あっという間に午後の2時半。友人を引き連れ、私は大学から仙台駅へ向かった。
 途中ゲーマーズに寄り(既に失策)、「らき☆すた」のゲームを衝動買いする。「らき☆すた」が大好きな友人(その時一緒にいたのとは別人)が強烈にプッシュしていたので、買わざるを得なくなってしまったのだ。
 掘江、というかCJとして、「オレジナル」(『俺』という主人公を作り出してストーリーを進行させるモノ、成年向け二次創作に多い)は忌避する傾向が極めて強い。……だから買いたくなかったのだが、何故か買ってしまったOTL
 しかし買って後悔せよとは先人の言葉。二月に入っても尚積み続けるこのゲームを友人に預け、私は現地、名古屋への壮大な旅に出発した。

 9時に届こうかという時間に、私は東京駅に着いた。しかし、新宿から名古屋の便が出るのは11時。仕方なく、山手線に乗って一先ず新宿に向かい、そこで夜食を食みつつ、ビルの窓際で原稿を書きながら、バスの到着を待ち続けた。
 10時40分、バスが駅に到着。私はそれに乗ると荷物を預け、しかしノートとペンはバス内に持ち込んで、明かりの灯る限り原稿を書き続けた。この時に一番原稿が進み、暇なはずの時間帯に全く進まないというジレンマに陥ることになる。

 朝5時半、名古屋に着く。まだ外は真っ暗で、何が何やら分からなかった。
 2005年に万博で訪れて以来の、久々の名古屋。何故かアニメショップの位置だけ覚えていた、そんな場所。
 私は9時くらいになるまで原稿を書きつつ、駅を行く人たちをぼけらっと見ていた。それだけ暇だったのだ。
[次回、『パセリ編』に続く]

[文責] 掘江弘己





HP
http://cljewel.h.fc2.com/

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

 

| Home |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。