上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
名古屋のイベントレポは週末に上げる予定。



https://i-novel.tsundere.ne.jp/luckystar/
さて、さて。サークルリストが公開されました。
当「Child-Like Jewel」は『かがみ14』に配列されました。
しかし! かがみ本ではありません。かなたさん本です。
参加を予定されている皆様、お間違えのなきよう。

これに伴いまして、前回イベントで頒布しました「Broken Heart」の一部分を、
皆様に公開したいと思います。
全三章のうち第二章をまるごと出血大サービス!! ……という訳ではなく、
ネット上で書いてた分の記事をまとめただけです。
文章内の適当な語句で検索すれば引っかかるかと。

こちらの小説はヤバいくらいのヤンデレですが、次回作は純愛なので御安心下さい(何が
下記HPより小説のページにUPしております。興味がありましたら是非。


話はちょっと変わりまして、明日はリトバスの物語をもう一編書いてみようかなと思います。
色々差し迫ってますが多分大丈夫でしょう。
内容は前回と同じく姉御。というかFinと書いていながら続編です。
後で読み返したらあんな短編なのに伏線を回収してないという激しいぐんにょり感に襲われたので。

あと、knife collection様から紹介があった以上、
ハルヒの小説も書いていかねばならぬような気がします、ええ。
だもんで、3月以降はのんびりと小説を書きつつ夏コミの原稿に着手していこうかな、と。


それでは、来るべきイベントをお待ち下さいませ。

[文責] 掘江弘己





HP
http://cljewel.h.fc2.com/
スポンサーサイト

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

 
「おれはゲーム屋にいたと思っていたら本屋で4000円使っていた」
な、何を言ってるのか分からねーと思うが、おれも何をされたのか分からなかった……
同人誌だとか締切だとかそんなチャチなものじゃあ断じてねぇ、もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ……


[文責] 掘江弘己
[元ネタ] ジョジョのポルナレフ





HP
http://cljewel.h.fc2.com/

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

 
~前書き~
今まで更新がちょっぴりだったのは名古屋にイベントスタッフとして遠征していたためです。
本日からまともな更新となります。
~ここまで~


テスト週間が明日で終るため、本格的な創作が再開できそうです。
名古屋のイベントレポも明日には上げようと思います。


さて、今日はちょっとしたリンクを。
http://kurotoshi.at.webry.info/

11月に東京のオンリーイベントでお世話になった「knife collection」様です。
気付いたらウチのサイトが紹介されていたので、こちらも紹介。

ココは「涼宮ハルヒの憂鬱」シリーズの朝倉涼子を徹底的にプッシュするサイトです。
……でも掘江もFoolishもハルヒ小説は書いた覚えが(ry
いや、Foolishの方はひょっとするとひょっとするかもしれませんが。


さぁ、最後のテスト(追試二つorz)に向けて頑張ります!!

[文責] 掘江弘己





HP
http://cljewel.h.fc2.com/

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

 
……生きてるのか死んでるのか、ちよっと微妙です。

疲れ切ってるのでまた明日……

[文責] 掘江弘己

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

 
……二倍に増えた死亡フラグを小脇に抱えて。


うん、ダメですね。終ってます、色々。
 
物凄い数の情報を仕入れてきました。
イベントにスタッフ参加するのは大変な収穫ですね。


……単位さえ危なくなければ。。。
 
何をどうした訳か出陣することになった名古屋の東方オンリーに向けて驀進中であります。

この後東京で乗り換えて、一路目的地へ。


原稿はその間Foolishに任せて、私はスタッフをやってきます。
では今日はこの辺で。

[文責] 掘江弘己
 
プログラミングの宿題をやろうと思ったら……


家のWindowsじゃできないことを思い出しました!!


これはもう死亡フラグです。今月に入って4本か5本くらい立ててるのにまだ飽きないみたいです。


しかも明日から名古屋まで遠征してきます。中々ヤバい予感がしますですよ。
具体的には金銭的な……(テストはどうした)


さて、さて、明日はどうなるやら。
らき☆すたの小説を書いてると無性にリトバスが書きたくなるのは、きっと仕様なんでしょう。
誘惑に負けずに頑張ります。

[文責] 掘江弘己





HP
http://cljewel.h.fc2.com/

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

 
早いものでHPを開設して10日。
そろそろ書き下ろし第二段をば。厳密にはテストからの現実(ry
近日HPに転載するかも?

「リトルバスターズ!」より、メインはゆいちゃんこと来ヶ谷の姉御。
一応ネタバレはない程度にしてあります。
「らき☆すた」以外は久々だったりしますが、どうぞお楽しみを。

[文責] 掘江弘己
[HP] http://cljewel.h.fc2.com/



「ある逃避行」

 数学の授業が始まって早10分、理樹は未だに探し人を見つけられずにいた。いつもの中庭にも、放送室に回っても、更にはそっと教室に戻っても、やっぱりいなかった。
「何処に行っちゃったんだろ……」
 次は音楽室と当たりを決めて、理樹は歩き出した。
 リノリウムの床が鳴り、渡り廊下を軋ませて南校舎に足を踏み入れた頃、理樹の耳に心地良いメロディーが鳴り響いた。
 聞き間違えるはずもない、優しい旋律。いつの間にか理樹の歩調は速くなって、次にハッキリと気が付いたのは音楽室のドアを勢い良く開けた後だった。
 ピアノの前には紛うことなく唯湖は座っていて、理樹の姿に気付くと、華麗に動かしていた指先を止め、立ち上がった。
「立ち聞きはいけないな、ん? 少年よ、対価を払うのは当然の礼儀だろう?」
 探しに来たのにそれはないでしょ、と理樹が一蹴するや、唯湖は一人笑い始めた。
「はっはっは、キミも言うようになったものだ。だが、金を払えとは言っていないぞ?」
 妖しく言い放つと、唯湖は理樹の下へ歩み寄り、徐にその豊満なバストに理樹の顔を埋めた。
「ん、んー! んー!!」
 理樹が抵抗して声を上げるが、唯湖はくすぐったそうに恍惚とした表情で理樹を抱きとめたまま、耳元で優しく囁く。
「別に身体で払ってくれても構わないんだ。どうだい? 青春の欲望が炸裂している年頃のキミにはお似合いだろう?」
 理樹には言いたいことが山ほどあったが、残念ながらそれは全て「んー!」で片付けられてしまった。
 大きな柔らかさに包まれるのは少年の憧れではあるのだが、殊唯湖の場合、余り「憧れ」という単語で括れる程、夢のようなシチュエーションでもない。端から見れば羨ましくても、肝心の理樹にとっては、苦痛といわなくとも快楽ではなかった。何せ、息もろくすっぽ出来ないのだから。
 ぐりぐりと胸に押し込まれた状態からやっと解放されると、酸欠と恥ずかしさで朱に染まった理樹は反駁した。
「だから、来ヶ谷さん、そういうこと言わないで下さい!」
 真赤な顔で攻め寄る理樹を見て、唯湖の方もゾクゾクと電撃を走らせ、口を開きかけた。
 その刹那。
「少ね……んっ」
 急に理樹の顔が迫ってきて、視界が一人の少年に染め上げられた。
 唇に温かい感触。紛れもなく、理樹の方から積極的に口付けてきたのだった。
「そんなこと言い出したら、止められなくなっちゃうじゃないですか……僕だって立派な男の子ですよ?」
 そのまま舌をねじ込まれる。小さな水音は誰もいない音楽室で一つのハーモニーになり、そこかしこの肖像画は目を閉じたようだった。
「ぷはっ……くるが……唯湖さん、続きはどうしますか?」
 悪戯っぽく、でも真剣に、理樹は問いかけてくる。その目を直視できずに、唯湖はそっぽを向いた。
 顔が熱い。身体が熱い。そして何より、心が熱い。火照り沸騰した脳は何も考えてはくれず、しかし何かが唯湖を堰き止めているようでもどかしかった。このまま野生に還りたかった。
「こ、」
 言いかけて、唯湖は言葉に詰まる。もう何もかもどうでも良くなっていって、それでも何かが邪魔し続けていた。
「こ?」
 聞き返す理樹に、狼狽した唯湖はつい声を大きくしてしまった。
「この続きは、どうだ、君の部屋でやろうじゃないか?」
 あっ、と理樹が口を押さえた時にはもう遅く、授業などないはずなのに何事かと一人の教師が音楽室のドアを開けてきた。
「ま、不味い。行くぞ、『理樹』!」
 言うが早いか、理樹の言葉も待たずに、彼の身体を軽やかに抱えると一直線にドア──の反対方向、ベランダへと突き進んだ。そしてそのまま足で軽く窓を開けると、手すりを乗り越えてふわりと宙へ舞い上がった。
「私を捕まえよう等と、小賢しい。私を捕まえられるのは世界でただ一人だ」
 あっという間に教師を煙に巻いた唯湖はしかし、理樹を離さずにお姫様抱っこを続けたまま、風の吹くままに走り続けた。

 というのも、降ろそうとしたその瞬間から、自分が堕ちていくのが分かっていたので、男子寮に着くまでの間、理樹の声を聞こえぬ存ぜぬと一切合財無視して、愛すべき少年を胸に抱え込んだまま、唯湖は校舎の外へと全速力で走っていった。



Fin.

テーマ : 自作小説 - ジャンル : 小説・文学

 
「ハヤテのごとく!」第8話で女装した執事を見た時の反応です。
嘘じゃないです、多分掘江は小さい頃から英才教育を受けて


同人を始めるに至ったんです!!


念のためFoolishにも聞いてみました。
「どうして同人を始めたの?」
「同人サイト巡ってたら自分でもやりたくなった」


……類友って言うか、やっぱりコミュニティにいるのは同じようなメンバーなんですねぇ。


ところで、二徹ってかなり辛いですね。
今も意識が朦朧としてて何がなにやらさっぱりです。
世の中には三徹とか四徹とかする人がいますが、どうやってるのか知りたいですね。
それではおやすみなさいzzz

[文責] 掘江弘己





HP
http://cljewel.h.fc2.com/

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

 
天文学のレポートが終りません(涙
しかもその次には複素解析のテストがあぁぁぁ……


それが終っても熱化学の半端ないレポートが待ち受けております(´・ω・`)
それが終ってもネットワークプログラミングの半端ない(略


大学の恐怖がそろそろ分かってきました!!orz

[文責] 掘江弘己

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

 
HPの整形をしてたらこんな時間になったのでリトバス小説はもうちょっとだけお預けです(汗
まぁ、明日からテストとかテストとかが始まってヤバいってのもあるんですが……

その代り、遂にまともな作品が出せました!!
http://cljewel.h.fc2.com/novels.html
今回の更新では大人しい作品(=全年齢)しか掲載していないので、小さなお子様にも安心!
……とは言っても、『銀河鉄道999』を知ってるお子様はいないでしょうが(苦笑


2月に向けてますます加速していくChild-Like Jewelを、どうぞこれからも宜しくお願いします。

[文責] 掘江弘己





HP
http://cljewel.h.fc2.com/

テーマ : 自作小説 - ジャンル : 小説・文学

 
タイトルの通り、らき☆すたオンリーイベント「陵桜祭4」に当選致しました。
これで安心して原稿に取り組めます。


……え? テスト?
そんなのはきっと夢さ! 夢に違いない!!

orz


取り敢えず報告まで。

[文責] 掘江弘己





HP
http://cljewel.h.fc2.com/

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

 
ave;new。
掘江は最初の「snow of love」が萌え単のMADに乗ってクリスマスのネットを騒がした、
あの2003年からずーっとファンです。
muzieのDL数がまだ1桁とか2桁とか、そんな頃から聞いてました。
「ave;new」の名前が世に知れ渡ったのは2004年初頭*1ですが、
当時を思えば今の盛況ぶりは喜ばしいものもあります。

*1:当時、MAD作成者は使用曲を明からにしなかったため、誰の何という曲なのか、
調べるのに2chの総力でさえ2週間掛かりました。
そして、見付かったその瞬間に偶然2chを見ていたので、
私は真っ先にFULLバージョンを聞いた一人なのです。

ですが、手放しで喜べるかというとそうでもない訳で。


http://www.avenew.jp/works.html
2月14日に新作「Orb」と「Loveable」が発売する訳ですが……
残念ながら初回版とはトラックが微妙に違います。
これは初回版を持っている私に「買え」と無言の圧力をかけているようにしか見えません。
……セカンドアルバムのsuiteでも同じことやらされたよ! でも買っちゃったよ!!
暫く金欠になりましたがorz

もうちょっと節操ってものを持っても良いと思うんです、dress氏は。
「emit」という曲のFULLバージョンを出さずにショートとアレンジだけどかね……


佐倉紗織も好きですが個人的には大咲美和の方が好みです、「Emphatic」とか。

[文責] 掘江弘己





HP
http://cljewel.h.fc2.com/

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

 
テスト週間の合間にぽっかりと空いた今日、センター試験準備休暇。
ウチの大学はセンター試験会場なので今日から三連休!
地元人間なので試験を受けた会場も今いる大学なので、感慨も深い。

そんな大学に、休みながら出かけてきます。やることはもちろん、サークル活動。
何故かSF研究会なるサークルに所属してますが、どっこいウチは日本一活発だそうで。
そこで物書きなどしている私は、きっと日本一活発なSF研部員なんでしょう。
向こうで書いた原稿もそのうちUPしたいと思います……が、権利関係で何やら怪しい気配が。
続報をお待ち下さい。


さて。
そろそろ何か書いてみようと思います。
HPで『鍵の二次創作を云々』とか書きながら手付かずだったのでいい加減やってみようかな、と。
明日か明後日には「リトルバスターズ!」の何かを書き上げています。多分(ぇー

ではまた。

[文責] 掘江弘己





HP
http://cljewel.h.fc2.com/

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

 
掘江が観ている好きなアニメの一つ、それが「Myself;Yourself」です。
チバテレビではとっくに放送が終ってるみたいですが、スカパーがやっとの田舎では
4~6週間ほど遅れて視聴しているのです。
迂闊に首都圏の友達と話すとネタバレになるので普段は話題に上げませんが……



ところで、このアニメヤバいんですよ。どうヤバいって、
「すごく……Nice boat.です……」ってくらいに。
第3話の魚捌き、第8話の真赤な手紙は必見です。(伊藤プロデューサー的な意味で)
次回予告も狙ってるメタなネタが多くて最後まで飽きません。

そして今日は第9話だったんですが……もうね、有り得ないんです、キャスティングが。
・若本規夫
いきなり出てきて百人一首の講義を始めました。
どうみてもこれ↓です本当にありがとうございました。
http://www.dears.co.jp/news/archives/21.html

・池田昌子
CLANNADの麻生美代子さんの時以来の大衝撃です。
だってこの人……この人……!!↓ 青春の幻影は淡くも脆く過ぎ去っていきました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%A0%E7%94%B0%E6%98%8C%E5%AD%90
っていうか藍蘭島にもいたのね。頼むから仕事選んで下さい御両人。

まぁ若本の悪役っぷりには痺れましたけどね!!
「誰を人質に取ってやろうか? んんぅ?」
あゆまゆ劇場で「フグ田君……」って言い出した時は腹が捩れましたが。


うん、アニメアニメしてて分からない人にはさっぱりなネタばかりですね。
でも仕方ないんです、頑張ってレポート仕上げて今ちょっとホッとしてるんです。
幾らなんでも一日で全部終るなんて自分でも考えてませんでしたから。



それではまた。どうやら明日はセンター試験の準備で学校が休みのようです。
ミニミニ小説がまた一編書けそうなので嬉しい限り。

[文責] 掘江弘己

追記
桜庭一樹が直木賞を取ったようです。遂にラノベ作家にも社会的地位が与えられる予感?





HP
http://cljewel.h.fc2.com/

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

 
今日からテスト週間みたいです……

一時間目は「(先週試験だった科目が)採点の為休講」ということで、まったりと小説を執筆。
厳密には四時間目の教科書を忘れて来て、どうしようもなくなって小説を執筆。

その四時間目がよりによって工業数学。
如何に問題の一例を示しますと、

問1:以下の微分方程式を解きなさい。但し、D=d/dt。
(t-1)/(D-1)=x+1

こんなのはまだ良い方で、


問2:剛体の重心を原点として、この物体が回転しながら運動することを考える。
(中略)微分方程式を立てることでこの剛体の運動について論じなさい。

中略部分が何を言ってるのか分からなかったので削除しました。


テストは例年テキストよりマシな問題が出るらしいので救いようもあるんですが、
よりによって……よりによって教科書を忘れてくるという暴挙OTL
しかもこの授業、教科書を持ち込んでも良いんです。
あまつさえ教科書にどんなカンペを書いても構わないんです。
(日々の授業で理解したことの方が重要で、テストはある程度形式的なものだとか)
クラスの違う友達に連絡を取って貸してもらい事なきを得ましたが、
無かったら確実に死んでましたね、フーリエ解析とかもう、教科書とにらめっこ。
そろそろ色々勘弁して欲しいです、精神的な意味で。

でも来年の今頃はもっと死んでる気がするので我慢、我慢です。
今日も書き下ろしを書きたかったけど残念ながら無理でした。
っていうかテストを目前にして原稿とか「それ無理!」でした……
俺にもっと度胸を!!


度胸より頭が欲しいですね、やっぱり。それでは今日はこの辺で。

[文責] 掘江弘己





HP
http://cljewel.h.fc2.com

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

 
1月28日、掘江は名古屋まで出かけていて帰れないのですが、
よりによってその日に流体力学の試験があります。

正直何とも出来ないので困り、先週のうちに教授までメールを送ったのですが、
どうもホットメールの調子が悪いらしくメールが受け取れませんでした。

それに気付いたのが昨日。
次回参加予定のイベントに申し込んだ時の自動返信が返ってこないので不審に思い、
イベント主催に携帯から連絡を取り、もう一度返信して貰った所……

ダメでしたOTL

プロバイダーのメールアドレスはジャンクメールの塊で如何ともし難く、
かといって他のアドレスで代用するにはホットメール以外はすぐ使用不能になります。
(一ヶ月ログインがないと自動解約とか)
ヤフーメールも信用ならないので何とも困っています……

それに気付いた後は教授にも携帯からメールを送ったんですが未だに返信が来ません。
間違えてイベントの問い合わせを教授に送ってしまったのがいけなかったんでしょうか(汗

取り敢えず、イベント出展は半分決まっているので何とかなるでしょう。
問題はテストで、こっちは単位が掛かっているので恐ろしくヤバいですorz


助けてえーりん!!

[文責] 掘江弘己





HP
http://cljewel.h.fc2.com/

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

 
皆もすなるブログといふものを、私もしてみんとてするなり。
という訳でまともな更新です。といっても骨格が完成したに過ぎませんが。

さて、過去の作品を載せようと思ったら余りの稚拙さに絶望し、
じゃあどうしようかと考えた結果、先に新作を書く運びになりました(ノ∀`)アチャー
ホントはやることが色々あった気もしますが、まずは一歩を踏み出そう、と。

それでは、お楽しみ下さい。



「夜の散歩」

 休日の小学校。人っ子一人いない夜。そんな時間に、一匹の猫が入り込んだ。空から照らす三日月は暗く、遠くの夜景は屋上から見れば素晴しい眺めなのだろうが、それが出来ない猫にとっては星の一つさえ霞んで消えていくのが、ちょっと不満だった。
 猫はひょいと窓枠に飛び乗って、誰もいない教室を覗く。まん丸の瞳を更に大きく押し開いて中を詳しく見てみると、薄ぼんやりと何かが浮かんで見えた。どうやら誰かの置き忘れた筆入れらしい。
 正体が分かると、ペンを持てない猫は急激に興味を失い、窓枠から飛び降りて次の探検へと向かった。
 優雅に歩く一匹の猫。もし人間が見かけたら、金持ちの飼い猫かと思うだろう。だが彼は違った。人間社会から解き放たれた一匹の自由なけものは、身に与えられた幸福と不幸を一心に噛み締めながら、次なる場所へと向かった。
 彼は誰にも拘束されず、それ故に今日も昨日も腹ペコだった。

 彼が給食室の前を通りかかった時、えも言えぬ芳香が漂ってきた。人間が食べ物を作る場所だと彼は知っていたから、その場所は敢えて無視して先に進んだ。
 彼にとって、人間とは干渉されず、そして干渉しない生きものの一つだった。それは、近所の犬や雀や鴉にも同じことが言えた。
 給食室を回り込んで音楽室の方へ向かうと、広葉樹の広がる林がある。そんなに広くはない上に何者かが先にとって行くことも多い。だが、残飯などを漁る界隈の猫たちに言わせるところの、カレー、そう人間に呼ばれているらしい不思議な食べ物を口にするよりは、よっぽど彼の美学に叶っていた。

 彼は優雅な散歩を終らせる気はまだなかったが、誰もいない夜の音楽室からピアノが聞こえてくる訳でもないし、その先のコンピューター室といったか、そこに至っては訳の分からぬテレビのようなものや沢山の線が並んでいいて、甲高い音が始終響いてるものだから頭が痛くなり、近付きたくもない。
 そして何より、彼はけものであるが故に給食室の匂いに食欲を刺激され、我慢の限界が近付きつつあったのだ。
 彼はけものであることに誇りを持っていてもけだものに成り下がることはできなかった。だから、彼は欲に全てを囚われる前に、雑木林へサッと入っていった。

 学校は今度こそ猫の子一匹居なくなる程の静寂に包まれ、物言わぬ世界は静かにその目を閉じた。

[終]

[文責] 掘江弘己





HP
http://cljewel.h.fc2.com/

テーマ : 自作小説 - ジャンル : 小説・文学

 
遂に! インターネットの片隅で誰にも知られることなくひっそりと過ごしていた(苦笑
Child-Like Jewelが、ホームページを作って本格的な活動を開始することになりました。

……作ってる最中に日付を跨いでしまいました。
まだテキストファイルをhtmlに書き起こしていません。なんという手際の悪さ。
14日未明現在ではホームページが作られたことを表明するに留めておきます。

それもこれも、腰の重い掘江が悪いのですが、それでも皆さんに楽しく読んで頂けるようにしていきます。
まずは以前から書き溜めていた小説をUPしながら、近況など書いていきたいと思います。
それでは皆様、どうぞよろしゅう。


[文責] 掘江弘己



HP
http://cljewel.h.fc2.com/

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

 

| Home |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。